< 2018年07月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いが、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読ませている。戸籍に読みがなは無いという噂を聞くがそういうのをリアルに調べるのはそういう話じゃないしふとくねえのである。
東北生活文化大学 生活美術学科卒 宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
インフォメーション

2012年06月17日

ゴシャーーーの夜

 大学の後輩の荒井くんのバンドTHE BLOWFLYのライブを鑑賞しにフライングサンというところに行く。ひとつ前のバンドから鑑賞。メロウな感じがした。いらっしゃるとの噂をさっき荒井くんから聞いていたつばめどうさんが本当にいらっしゃった。なんかこう、ハードな空間でのほんわかな感じがあった。この時点でなめやんのEnn3以来のライブハウスの音に耳がイッテいたが、荒井くんたちがでてきた。

 内容を端的にゆうと怒濤というかむき出しのものを感じた。モロ出しだった。なんかロックバンドっていいなと思ってしまった。ありがとう、あの殺伐としたステージから勝手に何かもらいましたよ。

 そのあと外でくっちゃべっているとこづえさんと千田さんとまともにあいさつしたことないので恐縮ですがゴッチンさんがいらっしゃり、なんとなくトリ・・・?串・・・?肉・・・?を求めにどっかにいくことになって最終的にアッチの方のナニガシって言うところで、微妙にアレ食べたりラムネ浴びたりという時を過ごした。週末って言う感じですね。まともじゃないのにまともな週末を謳歌してしまうとは不覚だった。

 帰ってビーチボーイズ(外人。ソリと竹ではない)のテレビがやってたので見る。さらになんか昂り、まんがを書く。今日はきっと良かったんだなと思うことにしてひとつひとつの連続にこの夏を明け渡すことにする。

 

同じカテゴリー(四季おりおり)の記事画像
多少、山ドライブと意味わかんないもの作りのハザマで…!の巻
山のレコンギスタの巻
肘がピクついてんな…なんでやの巻(関係ない)
草系の物体のさざ波の中で…!の巻
日本海は…ウハー感想無いぜの巻
ハロー☆恐竜キッズの巻
同じカテゴリー(四季おりおり)の記事
 多少、山ドライブと意味わかんないもの作りのハザマで…!の巻 (2017-01-24 02:37)
 星の夢の終わりに…の巻 (2015-03-08 03:05)
 山のレコンギスタの巻 (2014-11-03 01:17)
 肘がピクついてんな…なんでやの巻(関係ない) (2014-09-21 23:52)
 草系の物体のさざ波の中で…!の巻 (2014-09-16 01:16)
 日本海は…ウハー感想無いぜの巻 (2014-08-02 01:45)

Posted by yamanouchifumitaka at 01:23│Comments(0)四季おりおり
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ゴシャーーーの夜
    コメント(0)