< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール
yamanouchifumitaka
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いものの、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読むようにさせて頂いています。

東北生活文化大学 
生活美術学科卒 
宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
と、綴ってから10年、そんな日々を送りながら思うのは、意味わからないというか無いもの、打ち消しあって無くなってるものが最終的にはよいのだと思います。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
インフォメーション

2012年05月08日

オゴポ・ファルピンの巻




 中本誠司現代美術館においてのグループ展「さちようび」企画ライブ出演が終わった・・・。展覧会は明日までです。




 中本がざわついた!セットリスト
 1、超兄弟(超新曲)
 2、あきたりないね(ナパー・パンより)
 3、小旅行~ブチギレver.~(ナパー・パンDISC2より)
 4、中学生(田園物語より)
 5、山のあなた~若干緩急をつけたver.~(千利休より)
 6、「金」(かぐわしき麦茶より)
 7、前の曲があまりに歯切れが悪かったので追加
   彗星(HOT ALBUMより)
 まさかのアンコール、花かざり(HOT ALBUMより)
 まさかのアンコール、六郷神話(未収録曲)

 という曲らを演奏させていただきました・・・。中本中本した選曲と本人は思っておりました。演奏曲が「金」まで入ったCD・・・説明するの忘れてた・・・1曲しか新曲入ってないの説明してないから詐欺だ・・・すいませんでした。返品はわたくし本人がうけたまわります。
  
 今回のCDの売り上げは、今度のアルバムを本当に意味わからないものにするため、新機材としてニンテンドーDSの曲作りソフトを導入するのにあてさせていただきます。ありがとうございました。

 CDの売れ残りはピクニカのビル2階西側cocochiさんで若干、販売していただけるようです。新曲「超兄弟」が気になる方はぜひcocochiさんへ・・・!訂正/15日からのメリラボのイベントの方だったようです。

 毎度ここぞの高音がでないとか、鼻つまってたり、もはや温かい目で見ていただくしかないライブですがこの度もご来場の皆様本当にありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしております。

 最後に関係ないんですが

 今年の大河、八代将軍吉宗以来の面白さだなと思い、毎週欠かさず見ていたんですが、この低視聴率には納得いきませんね。翔太さんとか出てるのに。

同じカテゴリー(四季おりおり)の記事画像
多少、山ドライブと意味わかんないもの作りのハザマで…!の巻
山のレコンギスタの巻
肘がピクついてんな…なんでやの巻(関係ない)
草系の物体のさざ波の中で…!の巻
日本海は…ウハー感想無いぜの巻
ハロー☆恐竜キッズの巻
同じカテゴリー(四季おりおり)の記事
 多少、山ドライブと意味わかんないもの作りのハザマで…!の巻 (2017-01-24 02:37)
 星の夢の終わりに…の巻 (2015-03-08 03:05)
 山のレコンギスタの巻 (2014-11-03 01:17)
 肘がピクついてんな…なんでやの巻(関係ない) (2014-09-21 23:52)
 草系の物体のさざ波の中で…!の巻 (2014-09-16 01:16)
 日本海は…ウハー感想無いぜの巻 (2014-08-02 01:45)

Posted by yamanouchifumitaka at 01:10│Comments(2)四季おりおり
この記事へのコメント
ライブ見たいから予定あったらブログにアップしてちょー。

ピクニカいけばわかるのかもしれないけど、あんま仙台いく機会ないからさー
Posted by マコトシシドゥ at 2012年05月09日 01:58
おおお・・・わかった

5月もう一回あるんじゃないかという話が出てるので決まったらメールでもしてみるね
Posted by 山内みてえなやつ at 2012年05月10日 01:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
オゴポ・ファルピンの巻
    コメント(2)