< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いが、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読ませている。戸籍に読みがなは無いという噂を聞くがそういうのをリアルに調べるのはそういう話じゃないしふとくねえのである。
東北生活文化大学 生活美術学科卒 宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
インフォメーション

2011年03月30日

3月30日の巻




 子供が毎日公園でいろいろな球技や鬼ごっこで遊びまくっている姿を公園の隣に住む私は感じまくっていた。春休みのようだ。

 今年のT展のことを考えだしていた。今年はパネルを使い回すことにする。誰も知らない画題で話を進めると、お茶でかいた絵といぐねのぼくらをはずして紙を張り替えるということにした。一度はずした絵というのは取っておくとか思いながら二度と張ることはないものである。だいたい水彩じゃあ水張りしなおしたら絵の具溶けるからですよね。水彩画というのはそういう閃光性を兼ね備えてるんですよね。あまり全部を真に受けないで欲しいこのくだりの最後の方ですが。

 青葉画荘がもう営業していた。毎日18時までやってるそうです。このタイミング感には、よくぞと感謝の念を抱く。同じ色を使いまくるので半買い占めのようになるときがあるけど、この状況下で品揃えは豊富だった。さすがです。

同じカテゴリー(制作日誌)の記事画像
時空(とき)の統治領内(なか)にて…!の巻
強烈な夏でしたねの巻
火照りながら・・・!の巻
エッセンシャル・ダメージケア2の巻
プロケッズのジーンズは昔ほんとに売ってたの巻
ヘチマを干すその日まで・・・!2の巻
同じカテゴリー(制作日誌)の記事
 時空(とき)の統治領内(なか)にて…!の巻 (2016-01-29 21:44)
 強烈な夏でしたねの巻 (2015-08-25 02:11)
 春の嵐・・・!の巻 (2015-06-04 01:13)
 火照りながら・・・!の巻 (2013-05-17 21:52)
 エッセンシャル・ダメージケア2の巻 (2013-05-05 02:50)
 プロケッズのジーンズは昔ほんとに売ってたの巻 (2013-03-30 03:03)

Posted by yamanouchifumitaka at 16:04│Comments(2)制作日誌
この記事へのコメント
今年こそT展だそうと思うんだけどいつだっけ?


今日仙台に泊まるから明日青葉画荘にいってみようかしら。

俺は画荘のえびなさんが好きです。
Posted by ししど at 2011年03月30日 18:18
7月半ば開催予定になってるようだよ。お金が今月中締め切りで出展内容の提出締め切りが5月末ぐらいだった気がする。

青葉画荘も物全部落っこちたらしいけど脅威の元通り具合。えびなさんは理想の画材店員の姿を体現してるよね。
Posted by 山内もどき at 2011年03月30日 18:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
3月30日の巻
    コメント(2)