< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
プロフィール
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いが、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読ませている。戸籍に読みがなは無いという噂を聞くがそういうのをリアルに調べるのはそういう話じゃないしふとくねえのである。
東北生活文化大学 生活美術学科卒 宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
インフォメーション

2010年11月28日

稲葉の巻(関係ない)




 顔を赤くしてホットメッセージも書き入れました。100円で販売してます。

 強制的に美術モードの日々の中、いままでアニメの設定資料集を見ていた時間がいつしか、美術家の画集を見る時間へと変容していった。流れというのは色々あるものなのでそこに言及することをある意味割愛させて頂きます。ウォーホルと大竹伸朗の画集を交互に見ながら脳みそ的にはリハビリ的な効果があったと思う。ぼくのコレクション(画集)のなかでも2大巨頭だからだと思う。ここで自分の中でそれらが二大巨頭だと表明することはインスタレーションになるとしてもここはソレに甘んじざるをえなかった。

 ぼくは今回また画家の道に踏み入れるにあたって、本当に学生時代どうゆう思考で描いていたか全て忘れたと感じていたところでしたが、二大巨頭のおかげか、あの日あの時組み上げたような考えかたをできそうな具合に疲れられている。サボるということは本当に重罪なものである。今年の夏のこのブログの記事を見ても、「上半身はだかでPSPやってるだけのお盆休みが過ぎ〜〜〜ナニガシ」と完全にもう駄目になってしまっていた様子が見て取れる。

 「燃えているか」と記してある缶バッヂを部屋で見つけ、最近「HOT ALBUM」も出したし、ちなむかと現在ちなんでいるところでもある。いま疲れつつあるのはホットボーイへの入り口に立っているからかもしれないのであながちギャグってるとも言い切れない。あんまりふざけてると朝起きられないとも思うものの、でもどうだろう、いまふざけることをのぞいたら何が残るんだろうとも思うこのメビウス。フォンティヌス。それは生涯手放せない懐かしいオギュサンティニピーなのかもしれない。ああティニピー。今日も朝まで起きていよう。俺は朝まで起きていることぐらいしか能がない男だから。


同じカテゴリー(制作日誌)の記事画像
時空(とき)の統治領内(なか)にて…!の巻
強烈な夏でしたねの巻
火照りながら・・・!の巻
エッセンシャル・ダメージケア2の巻
プロケッズのジーンズは昔ほんとに売ってたの巻
ヘチマを干すその日まで・・・!2の巻
同じカテゴリー(制作日誌)の記事
 時空(とき)の統治領内(なか)にて…!の巻 (2016-01-29 21:44)
 強烈な夏でしたねの巻 (2015-08-25 02:11)
 春の嵐・・・!の巻 (2015-06-04 01:13)
 火照りながら・・・!の巻 (2013-05-17 21:52)
 エッセンシャル・ダメージケア2の巻 (2013-05-05 02:50)
 プロケッズのジーンズは昔ほんとに売ってたの巻 (2013-03-30 03:03)

Posted by yamanouchifumitaka at 00:09│Comments(0)制作日誌
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
稲葉の巻(関係ない)
    コメント(0)