< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いが、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読ませている。戸籍に読みがなは無いという噂を聞くがそういうのをリアルに調べるのはそういう話じゃないしふとくねえのである。
東北生活文化大学 生活美術学科卒 宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
インフォメーション

2010年11月13日

HOT LIVEにほだされての巻(関係ない)




 昨日、綿内克幸さんのライブのオープニングアクトとして出演させてもらってきました。30分やるつもりで行ったらいろいろな情報が錯綜し最終的に3曲ぐらいやってとのお達し。僕ののど的にもちょうど良かったのかなと思います。
 この機会に合わせまして4thアルバム「HOT ALBUM」をリリースいたしました。4曲入り500円となっております。やっぱりタトラの「彗星」がここ最近作った中で1番の出来だったので無許可で入れました。近日、この仙台のどこかで発売されますのでよろしくおねがいします。今回は自信作です。たぶん3rd「千利休」はかすんでレア化すると思うので「千利休」をお買い上げいただいた方も決して気を落とさないでください。また、初期作品2作もギルド君購入につき、若干の楽曲録りなおしていたりします。インクの無くなったプリンタで刷られた「かぐわしき麦茶」、手書きジャケットの「田園物語」がそれにあたります。この機会にインスタレーションとして散財してみませんか?誰でもインスタレーションは実現できることだと思います。

 また、久方ぶりに山内 文貴myspaceのプレイリストを更新いたしました。3曲ぐらい更新されてるのでよろしければ見てみてください。

 話は戻りまして、綿内さんのライブは輪をかけてゴリゴリのサウンドだった。漢のステージというのはこういうものかという・・・。フォトジェニックという曲がたまらないメロディーだった。
 私の前座具合、唄下手具合がもっと練習を積まなければとしみじみ感じた。また呼んで頂けますように・・・。昨日あの場に居合わせた皆様、ありがとうございました。こずえさん、この度も大変お世話になりました。

 



同じカテゴリー(制作日誌)の記事画像
時空(とき)の統治領内(なか)にて…!の巻
強烈な夏でしたねの巻
火照りながら・・・!の巻
エッセンシャル・ダメージケア2の巻
プロケッズのジーンズは昔ほんとに売ってたの巻
ヘチマを干すその日まで・・・!2の巻
同じカテゴリー(制作日誌)の記事
 時空(とき)の統治領内(なか)にて…!の巻 (2016-01-29 21:44)
 強烈な夏でしたねの巻 (2015-08-25 02:11)
 春の嵐・・・!の巻 (2015-06-04 01:13)
 火照りながら・・・!の巻 (2013-05-17 21:52)
 エッセンシャル・ダメージケア2の巻 (2013-05-05 02:50)
 プロケッズのジーンズは昔ほんとに売ってたの巻 (2013-03-30 03:03)

Posted by yamanouchifumitaka at 19:22│Comments(0)制作日誌
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
HOT LIVEにほだされての巻(関係ない)
    コメント(0)