< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール
yamanouchifumitaka
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いものの、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読むようにさせて頂いています。

東北生活文化大学 
生活美術学科卒 
宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
と、綴ってから10年、そんな日々を送りながら思うのは、意味わからないというか無いもの、打ち消しあって無くなってるものが最終的にはよいのだと思います。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
インフォメーション

2010年06月23日

ターン山ガンダム(関係ない)2




 おとといぐらいまでエノマサンで巨大絵本展2010〜2010年〜にさんかさせてもらっておりもらってました。今はもうやってません。私自身展示を見に行けなかったので何とも言えないものも含んでいますが、18人に匹敵する人々が面識あるかないかスレスレのラインで1ページづつにとじられて、一連の詩に更に綴じられるというさまには、いい本を手に取ったときの言いようの無いアガリを感じることができそうだと、想像することしかできませんが、ナイス企画だったように思えます。画本というものには時たまそういう宿りがあるときがあるものですね。

 毎日、化物語の最終話が配信されていないかどうか気になって仕方ありませんが、それを気にしつつ紡ぎだすことに関して、「キム(同級生)を超える」という大台に挑戦権を得ることにもつながってくるのだと、いま静かにわき上がるものを感じています。

 ということで、絵本展、私は18分の1ですがご来場くださった方々、ここにおんれいもうしあげます。


Posted by yamanouchifumitaka at 19:12│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ターン山ガンダム(関係ない)2
    コメント(0)