< 2012年08>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いが、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読ませている。戸籍に読みがなは無いという噂を聞くがそういうのをリアルに調べるのはそういう話じゃないしふとくねえのである。
東北生活文化大学 生活美術学科卒 宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
インフォメーション

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2012年08月30日

「コーン」さんの巻(関係ない)




 ミニサイズのボスの画集をなんとなくチェーン店で買う。内容というよりチェーン店で画集を買ったりしちゃうこと自体の方がよっぽど重要だ。ハイセンスなものばかり好む人が間抜けな展示をすることもある。そういった意味でラッセン好きの人もあなたを諦めてほしくないですね。(?)

 なんで俺にこんなこと言われなくちゃならないんですかねー、世の中って不思議ですね。

 冒頭の文章作りに失敗しながらも、黄色いバケツ(あの4つにわかれているやつ)に水を込めなおしながら思う。

 部屋に水道あったらいいのに・・・。

        〜日常生活のコーナー〜

・コンビニコミック「ブッダ」6巻をやっと見つけ、読破した。火の鳥より好きだな。

・「わたしは真吾」読んでる途中。なぜ途中で読むのをやめなければいけないのだ。

・というかなぜ昔のまんがは面白いのだ。

・わずかに持っている小説のほとんどを5ページ未満しか読んでいないことに気付く。僕にとって小説と映画は鬼門なのだ(縁がないものなのだ)。

・シャアの声優さんの自伝は読んだよ(言うの3回目)。

・好きな恋愛シュミレーションゲームの小説版は3巻とも読んだよ(字がとても大きいから)。

・PS3買って1年、やっぱり僕はゲームをしない人間になったことがわかったことだけが買って良かったことだ。

・地震以降六郷に蝉が2匹ぐらいしか居なくなってしまったことは由々しき問題だ。

・来年はなこなウルモフで蝉を捕まえてきて六郷に放ちたい。  

Posted by yamanouchifumitaka at 03:07Comments(2)制作日誌

2012年08月24日

かよわきエナジーの巻




 第6回個展と第7回個展というものがあった(自分の)。地震のあとにやったものだった。大学以来の狭い世界でのアゲアゲが第4回個展で頭打ちとなり、路頭に迷ったかのような5回を挟んで、立ち直れなかった6回、道を踏み外した7回があった。

 そのあと、地震のあとの6つのもやもやを地震の前の1つの喪失した確信で締めくくったお気に入り、「大三角」をつくることを五分サンは許してくれた。完全に自分の中の物語だけど今までのどの個展よりも大三角は上出来だったように思った。

 自分はもう一度個展ができるのかできないのか確かめてみなくてはいけない。なこなウルモフ復帰というずっと内緒だった悲願が達成されつつある今(ライブしたら完全復帰)、五分サンやその印が腕に残るやつらにろくでもない姿は見せられないので

 いろいろ自分に確認とって8月を終えたい。  

Posted by yamanouchifumitaka at 02:26Comments(0)制作日誌

2012年08月18日

サルバトーレ・ジェンティーレの巻

アルバム「大三角」収録

「六郷神話」(読み/ろくごうさーが)

ユーチューブにアレしました。

  

Posted by yamanouchifumitaka at 00:12Comments(0)四季おりおり

2012年08月06日

サバトの巻(関係ない)




 おととい、行われたものがある。それはたそコン(たそがれコンサート)だ。

たそがれコンサート95’(平成24、8、3日・金曜)

セットリスト

1、囃したててる(ナパー・パン廃盤より)
2、マイコンディション(千利休より)
3、超兄弟〜モロ出し1回多いver.〜(大三角より)
4、ザ・ゴールド〜出逢いと別れのよもやま話編〜(かぐ麦より)
5、まくらのざわめき(田園物語より)
6、レモンティーグラフィティー(かぐわしき麦茶より)
7、JUST COMMUNICATION(TWO-MIX)
  とみせかけて六郷神話(大三角より)
まさアン、真夏にそなえろ(演劇/コツェンポリャ抄より)

・・・というような雰囲気を醸した。

いままでで初めてストロークをミスったが、腕に神経通ってないんだろう。通ってないものはしょうがない。

だとしたら致命的だが、いろいろ致命的なのが非常に持ち味と思おう。それでいこう。

詩集へのサイン行為は気持ちを込めまくりましたので、明日あたり僕の生き霊が出る頃です。気持ちをこめる→生き霊はしょうがないながれ。ありがとうございました。

たこ焼き編
 たそコンが終ってざわついていたら、荒井氏が鉄のかたまりをもってやってきた。なんてやつだ。しかしこの高ぶる気持ちはなんだろう。たこ焼きだからだ。ということでこずえさんがかたまりを用いてたこ焼き焼いてくれた。枝豆の皮の重ね方を試行錯誤しながらも非常にたくさんのたこ焼きを食べさせてもらった。なんという幸せ。たそコン→ざわつき→荒井氏鉄のかたまり持参→夜ごはんたこ焼きなんという幸せ。

 時の過ぎゆくままにこの身をまかせ今日はタイのナニガシを摂取する。星の王子様カレーのことである。たぶんスーパーで買ったエスビーの珍しい香辛料で風味を足したんだと思う。そんな匂いがした。

 とかなんとか・・・・・・


 今後のたそコンは、まだなこなウルモフ神とちゃんとした相談ができてませんが、基本なこなウルモフでの出演を狙い、出れないメンバーいたら2/3ウルモフや1/3ウルモフとして出演するというアレで・・・。  

Posted by yamanouchifumitaka at 02:30Comments(0)四季おりおり