< 2012年01>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
yamanouchifumitaka
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いものの、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読むようにさせて頂いています。

東北生活文化大学 
生活美術学科卒 
宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
と、綴ってから10年、そんな日々を送りながら思うのは、意味わからないというか無いもの、打ち消しあって無くなってるものが最終的にはよいのだと思います。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
インフォメーション

2012年01月21日

ハドコン(ハードコンサート)を終えて・・・の巻




 本日個展クローズ企画「お正月コンサート”冬”〜季節的に流しきれないこのあせばみの中で〜」にご来場いただきました皆様、ならびにいらっしゃろうとしていただきました皆様、本当にありがとうございました。まずい、楽曲崩壊するかという場面はありましたがレーテル氏に乗っかってなんとか持ち直して無事終了できました。
 
 いつも見守っていただいている方々や非常に懐かしい方にも会えてうれしかったです。もしや初見かという方々はだいじょぶだったか心配ですが僕は生まれてからこのかた、ああするしか無かった人間なんです。全体的な心配も総じまして最終的にありがとうございました。

セットリスト紹介

1、中学生(田園物語より)
2、今週で習字やめたい(かぐわしき麦茶より)
3、稲の世界(かぐわしき麦茶より)
4、山のあなた(千利休より)
5、金色 作ったそのままバージョン(自作曲アーカイブスより)
6、ザ・ゴールド(かぐわしき麦茶より)途中でピック落として焦り
7、若あゆのねむり(かぐわしき麦茶より)
8、SELF CONTROL(方舟に曵かれて)(TMNETWORK好きすぎてカバー)

キザさを強調しないセット・・・でした。  

Posted by yamanouchifumitaka at 02:20Comments(2)四季おりおり