< 2011年09>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いが、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読ませている。戸籍に読みがなは無いという噂を聞くがそういうのをリアルに調べるのはそういう話じゃないしふとくねえのである。
東北生活文化大学 生活美術学科卒 宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
インフォメーション

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年09月27日

バスクの巻


 ヴィクトリーのV。せつない。

 描いていた油絵が100%ORENGEみたいになっておぞ気がはしる。本物を見てみるとちょっと違う。

 それじゃなくて、よく見る原色使いのヘタ系イラストっぽいなというところに落ち着く。あいつらどんだけ簡単なことやっとんねん!

 と言いながら多少切ないのでやめようというところに再び落ち着く。

 そんなこと言ってる間にもっとできることがある。

 来月のライトノベルの発売情報をチェックするとか。

 ほんとは

 チェックしてないですけどね。

 最後で意味を無くすことに賭ける。  

Posted by yamanouchifumitaka at 00:34Comments(0)制作日誌

2011年09月24日

カツオの巻




 無臭シリーズのとき油がほんとに無臭だった。ほんとだった。

 市原くんモデルのブーツ、かかとに『志』って刺繍してあったそうです。

 欲しかった!

 カッタカッタカッタ・・・・・・。

 
 ナパー・パン、メチャメチャあまってます!もうああいうのはすぐに廃盤になって、数万円とかになりやすいので、超プレミア化する前にピクニカでコーヒー飲んでください!


 内容の薄さに賭けた今日の日記  

Posted by yamanouchifumitaka at 01:54Comments(0)四季おりおり

2011年09月23日

O.G.O.S.O.K.Aなる日々の巻(関係ない)


 FM音源が好きとかゲームが好きとか言ってるわけじゃないですぜ。

 この音ですわ。これですわ。

 これは念仏ですわ。

 このゲームはパソコンとサターンでしか出てなくて、ともに18禁であり、残念ながら私はやったことないんですが

 結局いまでは伝説的なゲームとして語られているらしいんですが

 音楽は開発段階でつけられていますよね当たり前ですけども。

 このじんじんとくる悲哀は一体・・・

 僕は個人的には作曲者の何かだと思っています。言いますまい。伝わらないことなど言いますまい。

 エンディングテーマらしいんですが

 これはクロノトリガーの「遥かなる時の彼方へ」に匹敵する

 アレですわ。

 クロノトリガーは最後の最後のタイトル「星の夢の終わりに」も、

 跪かざるを得ない秀逸さがありますね。

 自分のつけた数々の題名なんか一体なんだいっつもそんなことばっかりやってるから。

 カッパがなんとかって言ってるから・・・。  

Posted by yamanouchifumitaka at 01:29Comments(0)制作日誌

2011年09月17日

TA-NU-MAの巻(意味)




 昨日のブログ渋かったですね。

 すごく懐かしいCDを見つける。

 この曲を山崎ショップのラジオで聴いてなかったらバンドとか絶対やってないな。

 と、感傷に耽る。甘美だ。

 
 今年の1、2、3月に放送していたアニメのテレビ録画版をなんとなく見直す。

 うわー・・・毎週震度3以上の地震速報入ってる・・・。

 逆にいま、いまが夢のようでもある。


 昨夜就寝前、準備してあるパネルに調子はどうか訪ねてみた。

 これが筋肉に話しかけながら身体を仕上げていくボディービルダーの気持ちか・・・。

 よぎり、ついでに筋肉にも話しかけてからねむる。

 ミーハーさが出たなという感じだった。  

Posted by yamanouchifumitaka at 01:30Comments(0)四季おりおり

2011年09月16日

とりとめもねえ日々…!の巻



地元六郷も好きだけど、どちらかというと祖父の家に思い入れがある。

多数派だろうか?

思い出も洗練されてどう間違っても美しいとしか思えない風景がある。

何をするにもそれを思い出しながら生きていると思う。

そのためにあるものじゃないものが、そのために採用されて、

なんかうまくいったりするときがあって

わかんないままでそんなもんなんだろうと悟ったみたいになってしまうと

長いスパンできっとそれはなくなってしまう。

その実感のなさはおそらく本物じゃないだろうか。

非常に焦った日。
  

Posted by yamanouchifumitaka at 03:21Comments(0)四季おりおり

2011年09月10日

うしみつどきの思いの巻

ふと…

静かにライトノベルを読みふけるこんな夜に気がつく…。

僕はマリオカートが好きで今でもスーパーファミコンを掘り出せばやることもあるくらいだった。

いちおう64とアドバンス版もそこそこやったことはある…。

いっても初代の100分の1にも満たない(初代10年やってたからね)。

新しいバージョンはポリゴンだったりで嫌なんだよな、とかアサアサなことを言っていた。

しかし本当の理由がいまわかった…。

初代が下手になるのが怖いのだ。

ミニジャンプしてからドリフト、体勢を立て直すミニジャンプなのかドリフト後の短い無敵時間でダートを突っ切るのか…その針の穴を通すようなガチガチの操作に一番デリケートに反応してくる初代。

精密であることの重要さ…。

マリオサーキット1と過ごした10年から学んだものは僕がどうしてもなくしたくない感覚のひとつである。



雪舟
  

Posted by yamanouchifumitaka at 03:47Comments(0)四季おりおり

2011年09月08日

スッキリの占い通りに過ごしてみるの巻

 今日はバイトの無い日で、なんとなしにスッキリのすっきりす(最下位のときドングリを落とすところがけっこうかわいい)のうらないが目に入った。

 7月生まれ→今日は下準備に最適!

 非常にふむふむであり、なんともいえぬ的を得感。すっきりすに関しては、奇遇なことではあるがいま私には下準備しなければいけないものが少なくとも3個ぐらいある。
 
 今日はライトノベルを読もうと計画していたが、考えてみればそんなもの計画でもなんでもないのでモロに破棄して、ダイシンとか行った。何の下準備かを言ってしまうのはいろいろな私以外のなにかに関しても興をそぐことになりかねないので今日は黙秘ではないだろうか私は。

 12号が去って以来、秋めいてはいるが、夜に冷たくなった空気を吸い込んでみると、たしかにまだ夏の匂いが残っていたりする。夏ではなくなっていく風景は寂しいものの、非常にいい匂いだ。

 

そういえば山内文貴5thあるばむ「ナパー・パン」の初回盤がもうすぐ売り切れですよ(嘘です)。

参考楽曲・「鎮守なお宮」    解説・静かな曲ですね
  

Posted by yamanouchifumitaka at 23:54Comments(0)四季おりおり

2011年09月06日

個展その6にご来場頂きましてありがとうございましたの巻




 ギリギリの線での展示、等々にご来場いただきましてありがとうございました。

 新エノマ思ってたよりやや広し!と搬入日に気付いたことも今ではいい思い出です。

 個展のことを長く書こうと思いましたが、今日はおそろしくさわやかな昼下がりなので先に山に行ってきます。

 かわらぬご愛顧を賜りまして感無量でした。皆様いつもありがとうございます。  

Posted by yamanouchifumitaka at 14:27Comments(0)感想

2011年09月04日

土曜日みたいな日




 鳥肌実のDM・・・8年前に一度行っただけなのにまだ送ってよこしますなあ。

 個展4日目。

 ご来場ありがとうございます。

 バイトしている時にちばたくさんご一家がご来店してくださり非常にビックリ。ビックリという言葉のポテンシャルが足りない。ビビッタに近い。個展をご覧になってくださったとのことでほんとうにありがとうございます。

 かなり懐かしい名前も芳名帳に見つけたりして胸がつまったりもする。置かれていたお花、家に飾っております。アラバキでは気付けづごめんなさい。女性は大人びるとまじでわかんないもんですよ。ごめんなさい。

 帰りがけピクニカでピクニカモンスターズが半分そろったりする。アラバキよもやま〜LUNA SEA〜くるり細野ライブの流れで喋ったり聞いたりする。へとへとの気持ちにほんわか。

 今日である日曜日で個展終了になります。18:00ぴったりまでは片付けませんのでよろしくおねがいします。ナパー・パン初回盤あまりまくってますヨ(1階ピクニカで販売して頂いてます)。

 ZAZEN4を聴こうと思ったら無い。家に無い。厳密に言えば部屋に無い。なぜだ。  

Posted by yamanouchifumitaka at 01:37Comments(0)四季おりおり

2011年09月03日

超ハードコンサートご来場ありがとうございましたの巻




 みなさま日々お疲れ様です。

 今日は個展会場で超ハードなライブをやらせて頂きました。ご来場のみなさまありがとうございました。

 AKAGI(赤木)グループとしてやらせて頂きました。

 AKAGIは

 ギター・・・此胸高鳴(このむねの・たかなり)
 
 ドラムス・・・レーテル絆(れーてる・ほださ)

の2人で構成される超ハードなグループです。

 今日はいろんなことがどうあれ自分の出たライブ史上一番いい仕上がりになりました。レーテルキレキレ。「レーテルマジキレキレ」というのを開演前のコールとして定着させることを夢見ながらこれから活動していきます。

 
また1人CDの山内文貴5thアルバム
「ナパー・パン」が
ピクニカさんにまたも置いて頂いてます。

先行ユーチューブ発表の「最後の日々」「回廊」収録!

評判になってないのに収録!と銘を打つシュールさよ・・・。

初回盤はダウナーでコケティーなアルバム「そぐわねえ」(5曲入り)がおまけの2枚組になってます。

よろしくおねがいします。

「ナパー・パン」/山内文貴
1、囃したててる
2、あきたりないね
3、鎮守なお宮
4、回廊
5、最後の日々
6、プロミス・イブ
7、グンナイ
初回盤の場合disc2「そぐわねえ」
1、霧の呼吸
2、夢のように飽きながら
3、グランドスラム
4、小旅行
5、コスモアドベンチャー

¥500 disc1のみ歌詞付き

美術カフェPICNICA(青葉区一番町)のみ取り扱い
(芸術と喫茶することが主のお店です!)

  

Posted by yamanouchifumitaka at 02:00Comments(0)四季おりおり

2011年09月02日

今日はライブやりますの巻

ニューアルバム「ナパー・パン」完成しました。

初回盤のみ二枚組でもういちまいアルバムがついてます
  

Posted by yamanouchifumitaka at 03:49Comments(0)四季おりおり