< 2011年06>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
プロフィール
yamanouchifumitaka
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いものの、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読むようにさせて頂いています。

東北生活文化大学 
生活美術学科卒 
宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
と、綴ってから10年、そんな日々を送りながら思うのは、意味わからないというか無いもの、打ち消しあって無くなってるものが最終的にはよいのだと思います。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
インフォメーション

2011年06月01日

ヴァイスクロイツの巻(関係ない)




 近所の級友とラーメン店玄龍に行く。バイト先の裏だった。予想だにしないめちゃうまに驚嘆する。アッサリのシャキッシャキだった。節ダシごり効きだった。休みのたびに行きたい。

 そのあと岩沼をかすめて空港→閖上→地元に帰る。閖上の生協までもが無い姿を見る。花火の日にはタムロしまくってた思い出がよぎる。

 庭の犬の上の木があまりにも盛ってしまったのでこれも切った。生け垣、洋風の木に続いて3回目だ。3週連続で木を切ってる。切ってるというか整わなかったやつもあるけど整えてる。
 そして今日のに関しては切りすぎた。この木の枝だと思っていた枝が横の木の枝だと気付いた。ときにはもう葉が無くなっていた。のびやすい木だからその生命力に期待するとともに毎晩お祈りを欠かさないようにしよう。犬もへこんでた。
このやるせなさをファントマイズするなこなウルモフmyspaceはこちら
  

Posted by yamanouchifumitaka at 02:00Comments(3)制作日誌