< 2011年04>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
yamanouchifumitaka
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いものの、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読むようにさせて頂いています。

東北生活文化大学 
生活美術学科卒 
宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
と、綴ってから10年、そんな日々を送りながら思うのは、意味わからないというか無いもの、打ち消しあって無くなってるものが最終的にはよいのだと思います。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
インフォメーション

2011年04月02日

4月1日の巻



 バイトをしに朝から出張った日になった。僕のバイト先は奇跡的に潰れなかった。いろいろとお金の出る月となったのでそこについても張り切らなければならないものがある。

 この前ピクニカでの展示の時、子安サンの御名前を冠させて頂いた。題名をつける時は気持ちの高まりをアタリを取るような距離から感じるような付け方をしていたいと切に願っている。声優さんというのはもっと尊敬されるべきなのだ。大塚芳忠サン。大塚芳忠サン。

 神聖かまってちゃんがアニメの最初の歌にと提供した曲がすご過ぎる。なぜここまでオーティーケー文化に極々が集まるのだろう。景気とか認知度に関わらず終わりなき祭りを体現し続けるその姿の一部に若干の透明感がよぎっていると感じる。むき出しにならざるを得なかったものの姿にヒヤヒヤする。

 若林区の体 拭き男率が100%かもしれないと今日感じた。若林区のというか六郷の。私はあしたはりきります。  

Posted by yamanouchifumitaka at 00:18Comments(2)