< 2011年02>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
プロフィール
yamanouchifumitaka
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いものの、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読むようにさせて頂いています。

東北生活文化大学 
生活美術学科卒 
宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
と、綴ってから10年、そんな日々を送りながら思うのは、意味わからないというか無いもの、打ち消しあって無くなってるものが最終的にはよいのだと思います。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
インフォメーション

2011年02月20日

ニシコリの巻




本日夜7時を持ちまして、個展第5回 子安武人 を終了させていただくはこびとなりましたありがとうございました。

お蔵出しグッズコーナーをも設置させて頂き、あのはがき入れるやつみたいなやつのまさかのお買い上げなどには、本当に奇跡を感じました。そのほかにもお買い上げいただいたシュールを愛好する方々、ほんとうになりがとうございました。いえ、ありがとうございました。

期間中まったく会場に行かなかったことはもうしわけのないことです。美術活動が充実して大変幸せでしたがそれについてはすいませんでした。脚力的な根性が足りませんでした。もう乳酸がすごくてもう・・・。

次回個展は晩夏にと思っていますがその前に必ずいま描いているまんがを投稿しないことには思いが果たされないので先にそうしたいと思います。夏までに終らなかったりすると個展はできないのです。なぜかできないのです。

グループ展、個展と続けざまに制作してみて、いろいろな奇をてらったり、逆に思いだすこともありありとありました。あのやり方でやり残したことがあるんではないか?
つぎの発表はたぶんT展に出させてもらうナニガシになりそうですが、学校関連だし、少しもどり道の道のりにおいてばぜさこんにぜひ興じたい思いでおります。ごっちゃごちゃになりたいのですよね。

写真については売れ残り作品ですが、左の方とかは全然意味わかんないですね。意味っていうか価値わかんないですね。新キャラの「ジェノサイダー君」というキャラだったんですが、どうやらこれは説明が必要だったようです。次からも気をつけませんがなるべくキャプションはつけたいですね。世の中の「次から気をつけます」の50%ぐらいはうそっぽいですから僕は言うわけにはいきません。僕個人の場合は90%ぐらいですからね統計的に。そう思っていってるわけではないんですが抑えきれない思いというのは六郷では抑えるべきではないと叩き込まれてきたので抑えきれないんですよね。先生自体抑えきれなかったですからね。最近地元押しです。  

Posted by yamanouchifumitaka at 21:25Comments(0)活動情報