< 2010年12>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いが、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読ませている。戸籍に読みがなは無いという噂を聞くがそういうのをリアルに調べるのはそういう話じゃないしふとくねえのである。
東北生活文化大学 生活美術学科卒 宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
インフォメーション

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年12月30日

計り知れなかった思いの巻(関係ない)




 ホワイトファルコンを持ったラファエロというなんとも繊細な思いのする組み合わせになった。ラファエロという名前から思いだすのはやっぱり人間の方のラファエロである。あいつせつねえからな。ラファエロせつねえからな。

 今日はねとびにウルトラマン、セブン、父母、ゼロ(初見)が出てましたけども、怒髪が天をつきませんでしたか?みなさま、僕と同世代のみなさま思いだしてみてください。ウルトラの父、ウルトラの母のレアさを。

 そんなにヒョコッと出てくるような方々でしたか?ウルトラマン物語(ストーリー)というタロウが一人前のウルトラ戦士になるまでの成長を描いた映画で、父母がデフォルトに出ててでまじすかいいんですかと思ったときのあのみなさまの胸の高鳴りを憶えていますか?

 今日はそんな気がしました。ウルトラマンキングなんていったい何に出てたっけぐらいの激レアじゃないのか。そんな気がしました。

 アクリル絵の具をひさかたで扱って、例により雑に扱っていて是非ペインティングナイフを使いたいと思うようになりました。7年前になんでか思い立って揃えた油絵の具一式の中に含まれているはずだと思い、ダンボールをあけてみると(絵の具を入れるケースは買わなかった)、ないので、ペン立て、筆立てとしらべていくとすごい意味わからんない場所に先の折れたペインティングナイフが2本存在していました。こういう雑な制作をするやつはマジで最悪なんだ、と、自分か?いや今の自分じゃないだろなどとある種そこはかとなく禅問答のようなことを思いながら、そのうちダイソーのことを考えていました。ペインティングナイフ売ってたな。前見た。あすこ売ってたな。

 そのぐらいのことを考えていた。購入した。この度の用途には十分過ぎる似通い方をしたもどきである。きっとこれはメタリックな材質そのもので作られているのでしょう。やや厚。

 タートルズバスがビーヤングで500円で売っていたことも思いだしていた・・・。 

                                  次回に続く  

Posted by yamanouchifumitaka at 02:08Comments(2)制作日誌