< 2010年12>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いが、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読ませている。戸籍に読みがなは無いという噂を聞くがそういうのをリアルに調べるのはそういう話じゃないしふとくねえのである。
東北生活文化大学 生活美術学科卒 宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
インフォメーション

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年12月24日

やけに日焼け(意味ない)



 
 写真とは関係ないですが、いまピクニカで木村良さんの個展がひらかれています。仙台現代美術界に彗星のように現れ、すでに代表格の木村さん。このたびの個展も更にギラついてらっしゃいますので皆さま一見の価値ありです。やはりきます。自分の作品で自分の血肉をはぐくんできた方の作品というのを見るのはとても気合いを入れられるものです。

 その流れでほむらのように展示作を制作中でありまして、見に行って良かったなとおもいます。制作中なのでブログに他に記すことというのはあんまし無いです。

1、モンスターの完全版を収集完了したのが嬉しかったです。やはり金字塔ですから所有していなくてはなりますまい。

2、その余波で1回も読んだことのないうる星やつらも全巻入手するも制作中なので、どのタイミングで読もうかと考え始めてしばらくになります。そのパターンで14歳も全巻集めて読んでいないこのメビウスフォンティヌス。

3、石ノ森章太郎の作品を好んで読みつつありますが、ほとんどの作品の終りかた。ページ数の制約のなかでの悲劇なのでしょうか。イナズマンなどはもうシュールの領域では。009の後半などは神懸かり的にぞくぞくもんなんですが。

 まんが3大感想ですね。これがいま記せるものですね。

1、絵をかくとはこんなに服が汚れるものだったか?なけなしの2000円で買ったネルシャツにジェッソ的なものの付着?

2、ここぞというときのアイツの消失?

3、ギルド君にジェッソが付着?

 制作時3大ミステリーですね。3、とかはほんとにもうやめてほしかったですね。

   

Posted by yamanouchifumitaka at 00:55Comments(2)制作日誌