< 2010年10>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール
yamanouchifumitaka
83年7月生まれ、A型、男、いのしし年、かに座。山と内の間に何も無いが、先祖代々の秘密の力で無いはずの音「の」を召還し「やまのうち」と読ませている。戸籍に読みがなは無いという噂を聞くがそういうのをリアルに調べるのはそういう話じゃないしふとくねえのである。
東北生活文化大学 生活美術学科卒 宮城県仙台市在住
意味わからないものを作成しています。
 最近の1番は「トイストーリー3」
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
インフォメーション

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年10月30日

アニメを見る量を減らさず・・・!の巻(関係ない)



 今度、綿内克幸さんのライブツアー仙台公演にオープニング枠で出演させて頂くことになりました。存在を覚えていてくださったことに感動しました。

詳細

 チケットお求め、予約という方がもしいらっしゃいましたら私か会場である「仙台 唄屋」さんかへ一報で完了いたしますのでよろしくお願いします。




 また12月5日(日)から8日(水)までの期間、メディアテーク1階オープンスクエアで開催されます、「新現美術協会60周年記念・せんだいアートフェスティバル2010・才能豊かな若手アーティストの異空間・若手アーティスト招待展」に、参加させて頂くことにもなりました。なんという潔い展名でしょうか。わたしは誇らしいです。
 メンバーがこのほど発表されましたが、ゴリゴリにハードな若手だけが出展しているもようです。何故あのお方やあのお方ががいない、という思いもありますがここでは言いますまい。

 それに伴い、私自身も非常に今ゴリゴリであり、ブログが輪をかけて支離滅裂になることもあろうかと思いますが、そこはアイツいま剛憲なんだなという風に思って頂きたいと思っていますよろしくおねがいします。

 ここ数日で気持ち的には美術畑への回帰を果たすことができましたが作品の無い、根拠の無い存在になっているので、ヘチマ水の輝きの中へ、ウツみたいな恍惚にホダされていたい感情を抑えながら、永遠のトゥルティンにB.B.でありたいと思います。
 
   

Posted by yamanouchifumitaka at 20:47Comments(0)制作日誌